新着情報

前ページspaceTOPページspace次ページ

2015/07/23  東北からの便り

7月5日ー7日、上田キリスト教会を代表して6名の兄弟姉妹が礼拝後に意気揚々と出発しました! 神の家族が共に3日間を過ごすだけでも心躍る喜びがあります♪ 途中のSAでランチタイムとなりました。それだけでもうワクワクさんでした。トイレ休憩を2,3回取りましたがその度修学旅行気分です。夕方仙台に着き、中澤先生ご家族と夕食、進藤先生とも楽しい交わりができました。

夜はバプテスト神学校で泊まらせていただき、いよいよそれぞれの先生方の働きに加えていただきます。気仙沼チームと南三陸チームに分かれて出発。南三陸チームはいくつかの仮設をまわって案内をポスティング、どこに行っても中澤先生に対する信頼と親しみが伝わってきて先生がこの4年間どれ程心を砕いて仕えられたかがわかります。この日の講師はお医者さんでした。仮設のおばあちゃんたちによく分かるお話をして、安心と励ましを下さいました。上田から持っていったブルーベリーをお土産にしました!! 

一方、気仙沼チームは進藤先生の集会に参加。楽しく迫力と希望に満ちたお話に集まった皆さんも大喜びです。人生は何度でもやり直せます!と体験談を聞かせて下さいました。この感動がきっかけとなって来年早々に進藤先生を上田キリスト教会の礼拝にお招きすることが決まりました!!感謝。

どちらも被害状況や復興段階がちがいますが、こうして教会関係、クリスチャンたちがいつ訪ねて行っても 心を開いて受け入れて下さる用意が整えられていました。地域の皆さんが信用と信頼を寄せて下さるような働きが積み重ねられてきたことをひしひしと感じます。

最終日は素晴らしい駅が完成した女川を訪ねました。1階が浸水した病院では 凄まじい被害を受けた当時の写真が展示されていました。町がなくなってしまいましたが 女川は立ち上がっていました。美しい駅、駅とは思えないようなお洒落で寛ぎを感じる温泉、足湯コーナー、建物の美しさにも目を奪われました。女川の復興を目の当たりにしてから帰途につきました。車中の交わり、分かち合いも格別です、何を見ても何を食べても味わい深い3日間でした。若く逞しい兄弟がメインドライバーとして素晴らしいテクニックで私たちを飛ぶように連れて帰って下さいました、ありがとうございました。

8月23日の礼拝で東北の報告会を行います。皆さんご期待下さい!!

2015/07/03  6月の感謝♪

6月は父の日がありましたが、上田キリスト教会のお父さんたちは皆さん妻を愛し、家族を大切にしておられる一家のリーダーたちです! 今年は牧師先生を始め3人のお父さんたちが来られませんでしたが、礼拝の中で祝福の通り管という賛美に迎えられ 役員さんからの祝福の祈りを受け、記念品をもらって肩を組み写真におさまり終了!でした。こんなに頼もしいお父さんたちが信仰に立ち、祈りの手をあげておられることを 本当に嬉しく誇りに思います。

更に、6月といえば帰天者記念礼拝です。今年もたくさんの信仰の先輩方の懐かしいご遺影を前に 共に礼拝を捧げた日を思い返し、信仰の足跡を偲びつつ 天国の賛美を声高く歌いました。今年は兼牧している越生教会から役員さんご一家をお迎えして貴重なお証しをして頂くことができました。上田キリスト教会にとって姉妹教会となった越生教会が一段と近く、親しくなった日でした。恒例のバイキングランチは何度も同じコメントですが実に素晴らしく、全てが整い、打ち合わせなしとは思えない完璧さが毎回の感動です。今回は特にデザートが充実していましたね!? お寿司からサンドイッチ、おやきに麺類、メイン料理、サラダ、煮物 漬物毎回驚くばかりです。皆さんのご協力に心から感謝です!!

世の光のラレーにも10名の兄姉が出席することができましたね。来年はもっと声をかけて参加しましょう!さあ7月のはじめは南三陸町の訪問から始まります。教会を代表して6名の兄姉が礼拝後に出発します。どうぞお祈りくださいね。 

2015/05/19  洗礼式の感動!

4月に続いて今月も千曲川で洗礼式が行われました。

入退院を繰り返しておられた方でしたから、当然滴礼で
行われることしか考えていませんでした。しかし、当日
輝いたお顔で信仰を導いてくれた友と教会に来られた兄弟は、
きっぱりと浸礼でお願いしますと言われました。

驚くばかりでしたが、3日前まで色々な症状があり、もしかしたら入院になるかもしれなかったのです。そうなれば病床洗礼をと思っていました。

ところが、2日前に検査に行ったところ 症状は消えて入院の必要もなく家に帰ってくることができましたと、話して下さいました。

ただ目を見張りつつ、礼拝を捧げ、2014年度の教会総会を終えて、みんなで千曲川に向かいました。 暑いくらいの午後、支えられながら川に降りて行き、しっかりと水の中に立っておられる姿に大きな感動が溢れます。

水のバプテスマを受けて喜びの賛美に迎えられ、更に輝く笑顔で応えておられました。心満たされた聖日の午後、よみがえられたイエス様のいのちに繋がった兄弟の平安はどれほどでしょう!? 心からおめでとうございます!!

line

前ページspaceTOPページspace次ページ



- Topics Board -