新着情報

前ページspaceTOPページspace次ページ

2010/07/13  7月のディナ丼

先月に続いて7月も有川ディナ丼が元気よく開催されました!
普通の家庭?ではまず出ないだろうと思われる
手の込んだお料理の数々、それに合わせて作られた一点もの?のソースやドレッシングで絶妙な味のハーモニーをぞんぶんに味わいました。皆さま、美味しいは幸せに、そして忘れられない思い出につながる!と熱く語りました。

懐かしい思い出には必ず食べ物がセットで絡んでいると思いませんか?特に40代50代の男性諸君、いやいや
60代も口をそろえて「そういえば・・・」と熱いトークが一しきりでした。

作るつもりもないのに、これはどうやって作ったのかと一つ一つ尋ねながら食べているディナ丼のメンバーの優しさに 有川シェフも丁寧に答えてくださり、和やかで満ち足りた時間が過ぎていきます。

まるで主婦の集まりのように?話のネタがあっちへこっちへと飛び交ってデザートタイム♪ 一品だけを取っても話が途切れないような作品を作ってくださる偉大なシェフに感謝です!!

いよいよ、メイントークで一人のメンバーの救いの証をじっくりと聴きました。どんなきっかけで、どんな出会いがあり、どういう備えや不思議な神業の続く救いの道を歩まれたかを伺い、皆でうなったり吹き出したりしながら 共に味わって過ごしました。

忘れられない記憶がまた一つ、家長の皆さんの内側に暖かく残されたことを感謝しました。アモスの畑で収穫した大粒のブルーベリーは妻へのお土産、この空気をお家に持ち帰って分かち合う姿が目に浮かびます。

2010/07/13  6月 アレコレ♪

またしても久しぶりになってしまった新着情報?ですが 6月もあれこれ恵みの中を通りましたね。

5,6年生の分級が一日ティールームを開きました。数人のお友達が集まってみんなでお洒落なパフェを作っておしゃべりに花が咲きました。何を話しても楽しい少女たちの笑顔は屈託がなくていいですね。大人になるとあの笑顔が減ってくるなあと ふと気付いた次第です。

でも困難によく耐えて従い、主から目を離さないで歩む毎日の生活からにじみ出る感謝と希望でつくられる表情の美しさは 信仰生活を重ねて頂ける宝ですね。


父の日の礼拝ではお父さんたちを祝福して感謝する時があり、ホットな空気が流れました。家族の霊的なリーダーとして責任を負ってくださる頼もしいお父さんたちに 主に従うその足をお洒落にカバーしていただこうとカラフルな5本指ソックスがプレゼントされました! 皆さん次の週から履いて来てくださって感動!

27日は帰天者記念礼拝がありました。たくさんのご遺族の方々をお迎えして共に礼拝しました。ご遺影は毎年増えてもう30人です。天の住まいに引っ越された神の家族をなつかしく想いつつ 主のおいでを待ち望みます。

恒例のバイキングランチ、今年もほんとに素晴らしいご馳走で、テーブルに並びきれないほどでした。この日だけはと来て下さる方々と ゆっくり、よい時間を過ごしました。

2010/05/06  アモスの日♪

5月5日はアモスの日、教会の畑に苗を植えました。広々と東前山の眺めを味わいながら子供たちは駆け回り、みるみる野菜畑が美しいラインを描き、ビニールハウスも新しく張り替えられました。

今年のアモスは農業のプロたちがそろったので仕事の手際も例年を上回り、午前中には作業を終えてゆっくりBBQや露天囲炉裏を囲むことができました。

道沿いにずらっと植わったタラの芽を摘んで、そのまま天ぷらにしていただきました。ネギも囲炉裏で焼いて食べると驚くほど甘くて美味しいのです。
植えたばかりの畑を眺めながら、もう収穫の相談で話が弾みます。

毎年晴天に恵まれるアモスの日ですが、今年は真夏日!何と全国2位の記録的な暑さでした。 
そしてたくさんの差し入れも記録的でした!!
みんな真っ赤な顔で「もう 食べられない!」と
大満足、記念写真を撮って「お疲れ様♪」と声を掛け合って帰りました。

line

前ページspaceTOPページspace次ページ



- Topics Board -