新着情報

前ページspaceTOPページspace次ページ

2011/01/17  アウトリーチチーム♪

1月10日から1週間、サミル教会アウトリーチチームがソウルから来てくださいました。

昨年の夏にも来てくださったチームです。メンバーが入れ替わって11人、寒いこの時期にアツい心で力いっぱい仕えてくださいました。

ソウルほどじゃなくても寒い上田に到着するなり、賛美と祈りを捧げて路傍伝道の準備を始めます。韓国の伝統菓子をチラシにつけて素敵なおまけ付の案内が完成!寒空に輝いて飛び出して行きました。路傍伝道は夜2回、昼間1回行われ、白い息を吐きながら2時間続きます。

また、毎日リクエストのあった信徒のご家庭を訪ねて、暖かい交わりと賛美、祈りを捧げて祝福を届けてくださいました。のべ8家庭がこの素晴らしい喜びを味わいました。

水曜日は祈り会、木曜日は賛美集会、金曜日はコリアンナイトと 毎晩集会を導いてくださり大きな恵みを受けた余韻が今も残っています。

特にコリアンナイトには上田高校吹奏楽班の皆さんが特別出演してくださり、会場は大きな感動に包まれました。演奏は勿論ですが、その礼儀正しい誠実で爽やかな笑顔と人柄に驚きです。

これからも良い企画を練って彼らをお招きしたいと心から願っています。顧問の先生まで来ていただき喜びが満ちました。12人の班員の皆さん、ありがとうございました!!

そして忘れられない韓国料理の味!ホントに美味しかったね。80人がもう食べられませんと言うまで食べてもまだたくさんあって、みんな喜んでお土産に持って帰りました。

溢れる祝福を内側にも外側にも置いて帰って行かれた韓国の若者たちに励まされて 集った人々は様々な場面を言葉を銀世界の中で思い返しつついます。 

2011/01/10  過ぎ越し、そして2011年

2010年も過ぎ越しから迎えました。溢れる恵みを味わい色々な困難の中に宝を見つけながら歩むことができましたね。そして迎えた過ぎ越しの祈りの夜、一年を振り返り主がどのように導き、それぞれを変えてくださったか
分かち合いました。毎年のことですが今年も忘れることのできない記念の年になりましたと、皆さん口々に。

後半は新しい年へのヴィジョン、主への期待、信仰の成長などをテーマに そばと焼き肉を食べながら語り合いました。祈りつつ迎えた2011年、再臨にまた一年近くなりました。

元旦礼拝でも主の再臨に備える信仰の歩みが解き明かされ、一年のスタートを切りました。久しぶりの顔ぶれも揃う嬉しい礼拝となりました。

2010/12/29  クリスマスイブにキャロリング♪

毎年恒例のキャロリングを今年も行うことができ心から感謝しています。
イブの午後は雪が降り始め、風も強く どうなることかと心配でしたが、夕方には止んで青空も見えてほっと。

歌い始めは11人でしたが若者たちが途中から合流してくださって15人に! キャロルが響き渡ったのは全部で9か所、美しいハーモニーと笑顔でそこだけ光っているように感じました!!

毎年迎えてくださる上田市産院、去年はインフルエンザで入ることができず、今年もノロウイルスのために難しいところでしたが不思議なようにドアが開きました。

赤ちゃんを抱いた若いカップルが次々部屋から出てきてすぐそばまで近づいてきて聴いてくださいました。
職員の方々も一緒に聴いてくださって感動したと涙を流してくださいました。私たちの心もじんと熱くなります。

一軒ごとに喜びがあり、暖かい歓迎とおもてなしを受け、内側だけじゃなく身体もポカポカに!
喜びを告げる声となる素晴らしい恵みにあずかって今年も感謝でいっぱいでした。「この恵みの味をしめたらやめられません」と毎年聞く参加者の声です。

line

前ページspaceTOPページspace次ページ



- Topics Board -