新着情報

前ページspaceTOPページspace次ページ

2011/02/18  婦人の集まりが復活!

2月の11日(金) あの大雪の降った日に婦人の集まりを柳沢さんのお宅を会場に開くことができました。

思えばここ何年間、いわゆる婦人会を開いていなかったのでしょう? 母たちの集いは3,4年の間に盛大に企画されたことがありましたが、若いママたちでもなく、乙女たち(おばあちゃんたち)でもなく婦人!の集まりがありませんでした。

持ち寄りのランチ付きで 朝からいそいそと集まって来ましたね。しかもさすが、スーパーカリスマ?主婦たちですからそのお料理がすごいのです。

美しい賛美を数曲捧げ、まずは久しぶりの婦人の顔合わせ、お互いによく知らない人もいるので自己紹介から始まりました。しかし、やっぱり婦人ですから♪話がどこにでも飛んでいく、飛んでいく・・・・更に逸れたことに違和感を感じないのが無敵ですね。
本筋に戻りつつ、祈りについて学んだり分かち合いたいという大まかなテーマが決まったように思います。

美味しいランチタイムをたっぷりと楽しんで 午後のお茶も盛り上がるお話と共に3杯おかわり!?
もうお開きの時間となりました。4時間も過ごしたとは思えない速さで愉快な良い時が過ぎました。隔月で続けましょうということになり、次回は4月森さんのお宅に集合です。

外に出てみると雪の積った車がひと回り大きく見えました。

2011/02/09  CSタコあげ大会

1月の最後の日曜日、かねてより企画していたタコあげ大会が行われました。お天気は快晴、風強し。最高のタコあげ日和です。

お昼ごはんを食べて 教師も子供たちも諏訪形グラウンドに一目散! 教会に残り組はお汁粉と焼き餅を作ります。

1時間あまりして輝いた顔、顔が飛び込んできました。
「すご〜く良く揚がったよ」「楽しかったよ」と口々に報告します。寒そう〜っと言いながら出て行った大人たちも 「タコあげってこんなに楽しいとは知らなかった、でもホントに寒かった!」と目がキラキラ。

あったかいお汁粉もお餅もあっという間にみんなのお腹に吸い込まれていきました。一緒に出した焼きノリがことのほか好評でした。 札束のように切って出すとさ〜っとなくなる様子がおかしくて 楽しくて!

23人が風の子となって冬の空を見上げた良い時間でした。また、こんな企画やりたいねって教師の話題にも活気が! ますます若くなりますね♪

2011/01/17  アウトリーチチーム♪

1月10日から1週間、サミル教会アウトリーチチームがソウルから来てくださいました。

昨年の夏にも来てくださったチームです。メンバーが入れ替わって11人、寒いこの時期にアツい心で力いっぱい仕えてくださいました。

ソウルほどじゃなくても寒い上田に到着するなり、賛美と祈りを捧げて路傍伝道の準備を始めます。韓国の伝統菓子をチラシにつけて素敵なおまけ付の案内が完成!寒空に輝いて飛び出して行きました。路傍伝道は夜2回、昼間1回行われ、白い息を吐きながら2時間続きます。

また、毎日リクエストのあった信徒のご家庭を訪ねて、暖かい交わりと賛美、祈りを捧げて祝福を届けてくださいました。のべ8家庭がこの素晴らしい喜びを味わいました。

水曜日は祈り会、木曜日は賛美集会、金曜日はコリアンナイトと 毎晩集会を導いてくださり大きな恵みを受けた余韻が今も残っています。

特にコリアンナイトには上田高校吹奏楽班の皆さんが特別出演してくださり、会場は大きな感動に包まれました。演奏は勿論ですが、その礼儀正しい誠実で爽やかな笑顔と人柄に驚きです。

これからも良い企画を練って彼らをお招きしたいと心から願っています。顧問の先生まで来ていただき喜びが満ちました。12人の班員の皆さん、ありがとうございました!!

そして忘れられない韓国料理の味!ホントに美味しかったね。80人がもう食べられませんと言うまで食べてもまだたくさんあって、みんな喜んでお土産に持って帰りました。

溢れる祝福を内側にも外側にも置いて帰って行かれた韓国の若者たちに励まされて 集った人々は様々な場面を言葉を銀世界の中で思い返しつついます。 

line

前ページspaceTOPページspace次ページ



- Topics Board -